津村妃依里(つむら ひより)

絵本館館長Facebook

こちらのサイトについて

ご縁をいただきました皆様
ありがとうございます!!(*^^*)

「数秘&カラー+絵本セッション」で
生まれる前の 自分から
今の自分にメッセージを贈るお手伝い♡ 

*「絵本はこどものためのもの」
*「絵本は読んであげるもの」
というものではなく、
*ママにこそ楽しんでほしい♥
*ママの気持ちがかるくなる♥
*親子でふれ愛ながらコミュニケーションできる♥
*ママの発見や気づきで子に添うことがラクになる♥
という
ママがしあわせになる絵本をご紹介します♡

ふれ愛コミュニケーショナーであり
笑顔の魔法使い、2児の母の津村 美乃里による
「数秘&カラー +絵本」セッションでは
「自分で選んで産まれてきた」お名前や生年月日から
ご自分の本質や長所、本当の気持ちに気づくプレゼントを♡(*^-^*)

RSS購読ありがとうございます

RSSフィード購読はこちらから

              【生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い】                自分で選んで生まれてきたお名前や生年月日から ご自分の本質や長所、本当の気持ちに気づくあなただけへのプレゼントを♡                                             統計学や色彩心理を元にした「数秘&カラー」「絵本」「ホロスコープ(占星術)で長所や輝く人生の答えあわせのお手伝いを♡

お問い合わせ

30

泣かない、つよい、いじわるしない・・・ ~いいこってどんなこ?~


 

ご縁をいただきありがとうございます。
ママそら絵本館 館長 津村美乃里 です。

 

「泣かなくていいこだねー」とか「やさしくていいこだねー」とよく言いがちですが・・・

 

「いいこ」ってどんなこでしょうか?

その人の価値観が一番あらわれる「いいこ」。

 

つきつめていったら 「自分の都合に いいこ」 「まわりに迷惑かけない、ケンカしない・・・=世間体の方を気にした いいこ」

「自分の自慢になる、自分の夢を代わりにかなえてくれる いいこ」 だったりしませんか?

 

 

いいこってどんなこ?

作: ジーン・モデシット
絵: ロビン・スポワート
訳: もきかずこ
出版社: 冨山房


(↑画像クリックでAmazonにとびます)
まず表紙をあけてとびこんでくるピンク。

愛情の色です。

短い絵本ですが、ぎゅっと深い愛が凝縮されていて、一番難しい「ありのまま、「そのまま」を愛するということを教えてくれます。

 

「泣きたいのに、『いいこ』じゃなくなるから泣けない。ガマンする・・・」

「これは大事だから絶対譲りたくない。でも『いいこ』じゃなくなるから、ケンカしたら怒られるからゆずる・・・」

波風はたたないかもしれませんが、無視された自分の気持ちはどこにいくのでしょうか?

 

よく外国の絵本には最初や終わりに「○○へ」と作者からその絵本をささげたい方のお名前などが記されていますが、

こちらの絵本のその記された名前は 「わたしたち みんなへ」 です。

人類共通の「いいこ」。

 

さて、どんな子だと思われますか?
ラインフラワーラインフラワー

 

 自作絵本「からだからのおてがみ」              
20140311_162649000_iOS      

 

★ 「数秘&カラー ✚絵本」セッション

1898115_515966951847665_157410819_n

 

ご覧いただきありがとうございました!(*^-^*)

 いいね! や コメント などで応援くださればうれしいです♡

20140127-232657.jpg

 

 お問い合わせ

 

ママそら 絵本館 Facebookページ

https://www.facebook.com/mamasoraehonkan

 

ママそら 絵本館 Facebookグループ
ママそら 絵本館 ホームページブログ
ママそら絵本館 アメブロ
Twitter @mamasoraehonkan
ママそらコラム「笑顔の魔法使い」

投稿者プロフィール

津村妃依里(つむら ひより)
ご縁をいただきました皆様
ありがとうございます!!(*^^*)

生年月日やお名前から導き出す「生まれる前の 自分から 今の自分にメッセージを贈るお手伝い」である「数秘&カラー」と、「今」のあなただけにぴったりの絵本をプレゼントします♡

私は「数秘&カラー」で娘の育児が変わりました!私も娘もとっても人生が楽になったんです。それはお互いの特徴や強み、魅力がカラーと数字でわかったから。そしてその活かし方がわかったから♡
統計学や色彩心理、そして運命の流れなど・・・たくさんのヒントがいっぱいつまったプレゼント♡

絵本では
*「絵本はこどものためのもの」
*「絵本は読んであげるもの」というものではなく、ママがしあわせになる絵本やその楽しみ方をご紹介します!!
また、自作の未発表絵本を不定期で発表していきます(*^^*)☆彡
***************

Facebookでもどうぞよろしくお願いいたします。

こちらも合わせてお読みください


お問い合わせ・ご予約

カレンダー

2017年12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031